モーダルシフト最優良事業者賞(大賞)」の募集について

 一般社団法人日本物流団体連合会は、昨年度制定「モーダルシフト優良事業者公表・表彰制度」について今年度も公募いたします。

 これは、モーダルシフト促進に関し、物流事業者の自主的な取り組みの推奨や、意識の高揚を図るため、今年度も広く社会に発信していくことを目指すものです。

 また、表彰基準ごとに複数の部門賞を設置し、表彰式典を執り行います。

 つきましては、皆様の積極的なご応募をお待ち申し上げます。

なお、公募要項応募書調査票公表・表彰規程は、こちらからダウンロードが可能です。




公表・表彰基準

次の基準に適合したモーダルシフト案件を実現した物流事業者を、
モーダルシフト優良事業者として、部門ごとに公表・表彰を行います。全案件の中から最も優れたものを、「大賞」とします。

1.モーダルシフト最優良事業者賞(大賞)(2から7、全ての応募案件の中で、最も秀逸な成果を達成したとして、委員会にて選定された事業者)

モーダルシフト取り組み優良事業者賞

2.実行部門(平成27年(暦年、事業年度いずれも可)の全国的な幹線輸送量の合計における評価対象比率(総輸送重量に対する鉄道・海運の輸送重量)が40%以上の事業者)

3.改善部門(2の実績が平成26年(暦年、事業年度いずれも可)分実績を上回った事業者)

4.継続部門(3年以上連続で、2の基準を達成し続けた事業者)

5.改善継続部門(3年以上連続で、3の基準を達成し続けた事業者)

6.新規開拓部門(平成27年(暦年、事業年度いずれも可)においてモーダルシフトの新規案件を1件以上実施し、現在も継続して当該案件の輸送を行っている事業者)

7.有効活用賞部門(これまでに幹線輸送におけるモーダルシフトによって著しい環境負荷軽減、または輸送の効率化・省人化を実現し、現在も継続して当該案件の輸送を行っている事業者 なお、過去に当制度において表彰を受けた案件は対象としない)

公表・表彰の方法

11月下旬の物流連理事会後、各紙記者を招いた上で、表彰式典を執り行います。

表彰案件の選定に漏れた事業者も、表彰基準に合致している者に、モーダルシフトに積極的に取り組んでいる優良事業者として、当連合会ホームページ、会報への掲載、業界紙への発表等により、公表します。

 

応募の特典

「モーダルシフト取り組み優良事業者認定マーク」を、環境・社会報告書、ホームページ、ポスター、会社案内、名刺等に表示することができます。

スケジュール

・平成28年7月4日 募集開始

・平成28年9月30日 募集締切

・平成28年10月上旬 モーダルシフト最優良事業者賞選定委員会にて表彰案件選定

・平成28年11月下旬 公表・表彰式 

お問合せ先

一般社団法人 日本物流団体連合会
モーダルシフト取り組み優良事業者公表・表彰制度事務局
〒100-0013 東京都千代田区霞ヶ関3-3-3 全日通霞ヶ関ビル5階
電話:(03)3593-0139 / FAX:(03)3593-0138 担当:笹山
メールでのお問い合わせはこちら
過去のモーダルシフト取り組み優良事業者の参考データをご覧になりたい方は、右のボタンよりお進み下さい。