物流環境大賞

一般社団法人 日本物流団体連合会では、平成12年6月、物流部門における環境保全の推進や環境意識の高揚等を図り、物流の健全な発展に貢献された団体・企業または個人を表彰する「物流環境大賞」を創設いたしました。
これは、近年、物流分野においても環境との調和がますます重要となっているという現状から、物流部門において、優れた環境保全活動や環境啓蒙活動、あるいは先駆的な技術開発などを行なうことにより、環境負荷軽減の面から物流業の発展に貢献された方々を表彰する制度です。
本年度は、部門別表彰に新たに「日本物流記者会賞」を設置いたしました。 

第17回物流環境大賞の募集要領は、下記のとおりです。皆様の積極的なご応募、ご推薦をお待ち申しあげます。なお、募集要項推薦(申請)書は、こちらから取り出すことができます。

☆表彰案件が決定致しました。⇒詳細はコチラ
来年度表彰は追ってご案内いたします。

過去の物流環境大賞受賞者の概要をご覧になりたい方は、下のボタンよりお進み下さい。     

次のような基準に適合した方を物流環境大賞として表彰いたします。

  • 1)物流分野に関する優れた環境啓蒙活動を行ない、広く社会的評価を得ている方
  • 2)物流分野において、鉄道及び海運の利用促進並びにトラックの効率的な輸送のためのハード・ソフト両面に亘る環境保全活動を広範囲かつ効果的に実施された方
  • 3)物流分野において、環境負荷軽減に資する先駆的な技術開発を行なった方
  • 4)その他、物流分野における環境保全の推進、環境意識の高揚等に貢献した方

物流環境大賞の他、部門賞として物流環境保全活動賞物流環境啓蒙賞物流環境負荷軽減技術開発賞物流環境特別賞、日本物流記者会賞(新設)の表彰も予定しております。

表彰規定に従って「物流環境大賞選考委員会」(委員長:工藤泰三 (一社)日本物流団体連合会会長)で審査を行います。

平成28年6月に開催される(一社)日本物流団体連合会 通常総会の席上において表彰予定です。

◆ 平成27年 12月 1日(火) 応募受付開始
◆ 平成28年  2月29日(月) 応募受付締切
◆ 平成28年  3月~5月 審査期間
◆ 平成28年  5月下旬 審査結果通知
◆ 平成28年  6月下旬 表彰式

お問合せ先

一般社団法人 日本物流団体連合会 物流環境大賞事務局
〒100-0013 東京都千代田区霞ヶ関3-3-3 全日通霞ヶ関ビル5階
電話:(03)3593-0139 / FAX:(03)3593-0138
メールでのお問い合わせはこちら